TEL070-6504-1281(採用専用)
お問い合わせ
TELMENU

お問い合わせ

各種お問い合わせやご相談はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

福田総合病院 病院サイト

お知らせNews

ママさん看護師

育休明けは時短勤務~急性期で働くママナース~

2020.10.19

育休明けで働く看護師さんをインタビューしました。



今栄さん35歳/配属先:2F(一般&地域包括ケア病棟)

育休明け/好きな食べ物:出町柳の双葉餅

趣味:ピクニック/大阪在住/お子さん1歳

看護師を目指したきっかけとこれまでのキャリア

私が高校生の進路に迷ったときに、姉が楽しそうに看護学校に通っているのを見て、私も看護学校への進学を決めました。

 

卒業後、大学病院、急性期病院で内科、小児科、脳外科、ICUと幅広く経験し、看護師として10年ほど働いた時に、一度、看護以外の世界を見たくて、看護師ではない、美容関係のお仕事に転職し、2年ほど経験しました。

その後、結婚して枚方市への転居に伴い看護師として復職しようと職場を探していた時に、今の職場を見つけました。

病院見学の時に、みなさんが自然に挨拶をしてくださり、「働きやすそう」というのが決め手でこの病院で働くことに決めました。

 

育休明けの勤務について

今は子供がまだ1歳で、子育てと仕事の両立は大変なのですが、職場の皆さんの理解と協力により、15時40分ぴったりに帰れてます。

子育てと仕事の両立のポイントは?

仕事と子育てが同時に始まるのはとても大変です。
私は幸いにも家族の協力体制があり、家事全般、夫婦で協力しながらやっています。
また、祖父や祖母がバックアップしてくれるのでとても助かっています。
子育てと仕事の両立のポイントは、私の場合は「家族の仕事の理解と協力」が一番のポイントだと思います。

3年後のイメージは?

子育てが落ち着いていないのですが、3年後にはもう少し心に余裕がある状態で、仕事と生活どちらも大事にしながら働いていたいです。

 

看護師をやっててよかったと思うのはどんなときですか?

患者様ができないことができるようになって嬉しそうな表情を見れた時です。

 

逆に、仕事でへこんでしまうのはどんなときですか?

やはり、仕事で失敗した時です。そんな時は周りから、声掛けてほしいです。

私にとっての理想のチーム

べたべた仲良しでなくても、気持ちよく声掛けあえる。

当たり前に挨拶がしっかりできて、信頼関係のあるチームが理想です。

未来の仲間へメッセージ

女性は、結婚、妊娠、出産でライフスタイルが変わっていきますが、

初めてのことはとても不安です。

そんな時に、相談できて、一緒に考えてくれるスタッフがたくさんいる病院です。

子育てしながらでも長く働き続けたい人にはおすすめです。

 


====================================

以上、働き方をインタビューでした。

一覧に戻る